シェアする

放射線科

Radiology

最新鋭の装置を導入した
放射線治療

平成23年4月から、最新鋭の放射線治療装置(Varian社製リニアック)による放射線治療が開始されました。放射線治療は悪性腫瘍に対する診療において不可欠の治療手段であり、当院に来られる患者さんの診療に必ずお役に立てると思います。また、診断機器でも、冠動脈用CTも含め64列のマルチスライスCT装置4台、高磁場MRI装置2台(3T及び1.5T)、ガンマカメラ2台、Cone-beam CT 対応血管造影装置2台という、いずれも最新鋭の装置を導入しています。

受付時間 (診察開始8:30〜)
新患/8:10〜11:00 再来/8:10〜11:30
*詳しくは各診療科案内の外来医師担当表をご確認ください。
休診日
土・日曜日、祝日、年末年始

〒802-8555
福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目2-1

093-511-2000(代表)